【関東】神奈川県のおすすめの温泉地スポット日帰りや足湯も人気の6選

f:id:parukun:20180316152750j:plain

神奈川県の代表的な温泉地と言えば箱根が有名ですよね。
疲れた身体や露天風呂から眺める景色で心もリフレッシュ。

 

歴史ある温泉地、日帰りできる温泉地など神奈川県内のスポット6ヶ所をご紹介します。

 

温泉のあとは、美味しい地酒や地元料理を満喫できれば最高ですよね。

 

 

箱根湯本の歴史ある温泉地で観光やランチを

 

f:id:parukun:20180313174531j:plain

関東にお住まいの方にアクセスの良い温泉といえば箱根湯本でしょう。
新宿からは小田急ロマンスカー1本で日帰り温泉にもぴったりです。

 

箱根20湯と言われるように、箱根の玄関口であり最も古い歴史のある温泉地です。
日帰り温泉の際には、貸切風呂、露天風呂、食事処と目的を分けて何度でも訪れたくなる場所です。

 

女子旅には駅チカでの着物レンタルがおすすめ、いつもと違う特別感でリフレッシュできますよ。
グルメは温泉地らしいうどんやそば、湯葉丼など安定のラインナップ。

 

夜まで滞在の場合は意外性のあるスナックなどいかがでしょう。
箱根のイメージとギャップがありますが、何度も訪れている方など、おしゃれなネオンのお店を探してみると、違った一面が見れるかもしれません。
【詳細】
箱根湯本駅
所在地:〒250-0311 神奈川県足柄下郡箱根町湯本
アクセス
電車の場合:小田原駅より箱根登山線にて15分【箱根湯本駅】
車の場合:西湖バイパス箱根口より約5分

 

 

七沢温泉で日帰り温泉と名物の猪鍋

 

f:id:parukun:20180314092322j:plain
出典:七沢温泉 | 厚木市

緑色の大きな鳥居型アーチが観光客を迎える七沢温泉は、閑静な温泉街です。
旅館は6軒と代表的な温泉地に比べるとこじんまりとした印象です。

 

近隣地域の社員旅行に使われるなど、長く愛されている土地で、歴史ある老舗旅館では地元のお酒や名物と言われている猪鍋が絶品です。


温泉は日帰り入浴も可能で、強アルカリ性のぬめり感のある肌触りです。
ぬるめのお湯なのでじっくり長風呂派の方にぴったりです。

 

周辺には自然がいっぱいで、梅やつつじの庭園や、桜の時期のピクニックにぴったりの自然公園がありのびのびと過ごせます。

 【詳細】
所在地:〒243-0121 神奈川県厚木市七沢751−1
アクセス
電車の場合
小田急小田原線【本厚木駅】から徒歩3分の厚木バスセンターへ
厚木バス9番線から【七沢行き】【広沢寺温泉行き】バスで約30分七沢温泉入口下車
車の場合
東名高速【厚木IC】8km、約25分

 

 

強羅温泉はカップルにおすすめ!ガラスアートや陶芸体験

 

f:id:parukun:20180315153715j:plain
出典:箱根強羅観光協会 公式サイト|箱根強羅温泉の紹介

箱根十七泉に数えられる強羅温泉は、箱根のなかでも有数の、様々な泉質を堪能できる温泉地です。

 

単純温泉、塩化物泉、炭酸水素塩泉など、大涌谷と早雲山から引き湯されたお風呂が楽しめます。

 

効能毎に5色パステル温泉と呼ばれ、透明、乳白色、淡い黄色、淡い茶色、淡い緑色と全制覇したくなってしまいます。

 

観光スポットの多い箱根ですが、特に強羅周辺には美術館が集中しているので、拠点にしてルートを組んではいかがでしょうか。


ガラスアートや陶芸などの体験コースも数多くあります。
いい想い出になりますよ。
【詳細】
所在地:〒250-0408 神奈川県足柄下郡箱根町強羅
アクセス
電車の場合
箱根湯本駅より箱根登山線【強羅駅】下車
車の場合
東名高速道路【厚木IC】より小田原厚木道路経由で約60分

 

 

湯河原温泉 観光でも人気の独歩の湯で憩いのひと時を

 

f:id:parukun:20180316152750j:plain

万葉集に詠まれる湯河原温泉は、数多くの文豪に愛されました。
夏目漱石、芥川龍之介、谷川俊太郎など訪れ執筆した、情緒溢れる街並みです。

 

近隣の熱海は大型ホテルのリゾート感がある一方で、湯河原は日本旅館が建ち並ぶので、落ち着いた旅に最適です。
渓流に沿った街をゆっくり散歩して大人の時間を過ごしましょう。

 

温泉で特徴的なのが、独歩の湯という足湯のみの施設です。
園内には9種類ものお湯があり、足つぼ効果も合わせて徹底的なリラクゼーションが体験できます。

 

文豪が過ごした宿や隠れ宿などで、薬師の湯と呼ばれる肌に優しい温泉に入り、大人の贅沢を味わえたら最高です。
【詳細】
神奈川県足柄下郡湯河原町
アクセス
【東京からの場合】
東海道新幹線【小田原駅】または【熱海駅】乗り換え、東海道本線で湯河原駅
特急踊り子号または快速アクティーで湯河原駅
【新宿からの場合】
小田急ロマンスカー【小田原駅】東海道本線で湯河原駅
【名古屋からの場合】
東海道新幹線【熱海駅】乗り換え、東海道本線で湯河原駅
【新大阪からの場合】
東海道新幹線【熱海駅】乗り換え、東海道本線で湯河原駅

 

 

芦ノ湖温泉で湖越しの富士山がみえる温泉地

 

f:id:parukun:20180317163517j:plain

湖越しの富士山が贅沢に楽しめるスポットが芦ノ湖温泉です。
もともと「富士山が見える場所には温泉は湧かない」というジンクスがあったのですが、見事に破られたナイスビューです。

 

天候が良ければ大きな湖面に映る逆さ富士も見れちゃいます。
箱根十七湯のなかでは比較的新しいので、周辺スポットへのアクセスが良いのも特徴です。

 

箱根神社、箱根関所、恩賜箱根公園など歴史的な名所や、箱根芦ノ湖成川美術館、箱根駅伝ミュージアムなども観光できます。
また芦ノ湖遊覧と言えば、の大迫力な海賊船は大人もついつい乗りたくなってしまいます。

【詳細】
〒250-0522 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根80−1
アクセス
箱根登山バス【小田原駅東口】から【箱根神社入口】で下車。徒歩15分

 

 

飯山温泉は女性に人気の美人の湯でお肌すべすべ

 

f:id:parukun:20180319095024j:plain
出典:飯山温泉 | 厚木市

東京から約90分と気軽に立ち寄れるのが飯山温泉です。
こじんまりとした温泉地ですが日帰り入浴も利用できます。

 

関東でも1、2を争う高アルカリ性のお湯が身近で味わえるのがなによりのおすすめポイントです。
優しい肌触りで刺激が少ない一方で、角質を柔らかくする作用ですべすべになれてしまう、まさに「美人の湯」です。

 

近場にはゴルフ場が多くあるので、運動からの温泉で鍛えて癒す健康的なプランもできちゃいます。
グルメは鮎や猪鍋といった山の恵み豊かなものや、郷土料理のタニシも味わえます。
田んぼのサザエと呼ばれる味を試してみてはいかがでしょう。

【詳細】
所在地:〒243-0213 神奈川県厚木市飯山5157
アクセス
本厚木駅より神奈中バス【上飯山行き】または【宮ヶ瀬行き】乗車【飯山温泉入り口】下車

 

神奈川県のおすすめの温泉地をご紹介しました。
日頃の疲れを心身ともに癒されますよ。

 

ぜひ、足を運んでみてくださいね。