【2019年】千葉県 桜の穴場から名所まで、行くべきお花見スポット10選

f:id:parukun:20180127202434j:plain

日本の伝統行事と言ってもいい、1年に1度の桜のお花見。
春が近づき桜の花が咲き始め、そして満開へ。
とても美しいものですよね。

 

千葉県にも桜のお花見スポットはいくつもあります。
公園に咲く桜、お城を背景に観る桜、数々の桜のお花見スポット。


名所から超穴場まで厳選した千葉県内にある10ヶ所です。
参考にして、年に1度の美しい桜を観に行きましょう!

 

八鶴湖(はっかくこ)の湖面に映る夜桜観賞

f:id:parukun:20180115123327j:plain

八鶴湖畔には約1000本の桜があり、この湖畔を会場として毎年「東金桜まつり」が開催されています。

 

この桜まつりでは、写真撮影会、ダンスイベント、お茶会といった様々なイベント催され、県内外から訪れる多くの人で賑わいます。

 

もちろん夜桜もオススメ!
湖畔沿いのライトは「さくらいと」と呼ばれ、ライトに照らされ湖面に映る夜桜の美しさは格別です。

 

デートスポットとしても非常に人気の場所です。
お祭りの最終日には花火打ち上げられます。
期間中は、土日は交通規制がされ、会場内の駐車場は利用不可となるので、市役所などから出るシャトルバスの利用がおすすめです。

 

湖を一周お散歩しながら、ゆっくり春の訪れを楽しんではいかがでしょうか。

 【詳細】

見ごろ時期:3月下旬~4月上旬
桜祭り:東金桜まつり
ライトアップ:あり
所在地:〒283-0802 千葉県東金市東金1415-1
アクセス:JR東金線東金駅西口より徒歩で約5分
駐車場:無料パーキングあり 30台

 

 

亥鼻公園(いのはなこうえん)で千葉城と桜のコラボ

f:id:parukun:20180115123519j:plain

敷地内にあるお城の形をした郷土博物館は「千葉城」とも呼ばれ、桜の名所として多くの市民に親しまれています。

 

桜の開花時期に合わせて、毎年さくら祭りが開催されています。
オススメは夜桜です。
期間中の夜、日が暮れてからはお城がライトアップされ、公園の入口から通路、そして園内にちょうちんが設置されます。

 

そのため、仕事終わりで行っても十分に楽しむことが可能です。
さらに、屋台も多く立ち並びます。
花より団子!という方にも、おすすめのスポットとなっています。

 

宴会での利用も多く、休日は毎年多くの人で賑わいます。
桜とお城とのコラボは写真におさめる価値アリです!

 【詳細】

見ごろ時期:3月下旬 ~ 4月上旬
桜まつり:千葉城さくら祭り
ライトアップ:あり
所在地:〒260-0856 千葉県千葉市中央区亥鼻1丁目6
アクセス
JR本千葉駅から約徒歩15分
JR本千葉駅からバスで約8分
【大学病院行き】
【南矢作行き】    
千葉モノレール県庁前駅から徒歩で約7分

 

 

成田ゆめ牧場で桜と自然を満喫

f:id:parukun:20180107221330j:plain

家族やお友達同士で楽しめる自然あふれる観光牧場の桜も、千葉有数の花見スポットです。
通路を覆うように咲き誇る桜のアーチが見所です。

 

菜の花の開花も重なるため、春ならではの風景を楽しむことができます。
さらには、動物たちの出産ラッシュとも重なるため、かわいい赤ちゃんと桜のコラボレーションを写真におさめることもできてしまいます 。

 

また、キャンプ場も併設されており、青空と桜の下で花見キャンプはいかがでしょうか!


桜の開花にあわせて、営業時間が延長される日が設けられます。
ライトアップが行われ、幻想的な夜桜が楽しめます。
イベントも多数行われ、毎年たくさんの人で賑わうスポットです。

 【詳細】

見ごろ時期:3月下旬 ~ 4月上旬
ライトアップ:夜間営業日のみ可
所在地:〒289-0111 千葉県成田市名木 名木730
アクセス
電車:JR滑河駅から無料送迎バスで10分
車:圏央道下総ICから2分
駐車場:1000台 料金 1日:600円

 

スポンサー ドリンク
 

 

成田山公園でしだれ桜と歴史に触れる

f:id:parukun:20180107221330j:plain

成田空港に近いということで、多くの外国人観光客も訪れるスポットです。

 

成田山新勝寺の裏の丘を利用した広大な日本庭園は、桜だけでなく、梅や紅葉など四季折々の美しい景観をみることができることで非常に有名です。
公園には池があり、絶好の撮影ポイントがたくさんありますよ!


また、こちらではソメイヨシノだけでなく、枝垂桜(シダレザクラ)も鑑賞することができます。
その名の通り、枝が曲線を描き地に向かって垂れているため、近くで見るとたくさんの桜の花が頭の上に降りそそぎます。

 

ソメイヨシノとは異なる春の美しさを感じることができます。
桜の鑑賞とともに、参道の散策もぜひおすすめです。

 

非常に広いので歩く必要がありますが、休憩するベンチは多いので安心です。

【詳細】

見ごろ時期:3月下旬 ~ 4月上旬
所在地:〒286-0023 千葉県成田市成田1
アクセス
電車:
【京成本線京成成田駅】
【JR成田駅】
ともに徒歩約20分
車:
東関東道成田ICから国道295号・51号経由約9分

 

 

泉自然公園の圧倒的な桜の本数に感動

f:id:parukun:20180123174829j:plain

広大な森の中にある公園を彩る約1500本の桜は、「日本さくら名所100選」に認定されており、千葉県を代表する花見スポットとなっています。

 

休日は多くの人で賑わいますが、平日は比較的混み合わず、穴場的なスポットです。

 

なんといっても、桜の種類が豊富です。
次々に花を咲かせるため、長く花見を楽しむことができます。

 

また、草原の芝生エリアは絶好のお弁当スポットです。
遊具などはありませんが、家族連れの遊び場として人気です。

 

2018年の春には、「フォレストアドベンチャー・千葉」がオープンしました。
ロープを使って登ったり滑走したり、子供から大人まで樹上の大冒険を大自然の中で楽しめるということで、新たな千葉のホットなスポットになること間違いなさそうです。

 

今年は体を動かしながらのお花見、いかがでしょうか!

 【詳細】

見ごろ時期:3月下旬 ~ 4月中旬
桜まつり:なし
ライトアップ:なし
開園時間:8:30~17:00
10~3月は16:30閉園。
駐車場の入場は閉園30分前
所在地:〒265-0053 千葉県千葉市若葉区野呂町108
アクセス
電車:JR千葉駅、バスターミナル10番から
【成東行き】
【中野操車場行きちばフラワーバス】
約45分「泉公園入口」下車徒歩約10分
車:千葉東金道路高田ICからすぐ
駐車場:約250台  1回:400円

 

 

香取神宮のパワースポットで桜のお花見

f:id:parukun:20180123175235j:plain

ソメイヨシノ以外にもオオシマザクラ・ヤマザクラなど、15種類約700本の桜が出迎えてくれます。
一番の見所である参道の桜のトンネルは、毎年多くの人で賑わいます。

 

朱色の鳥居と桜のコラボレーションは、絶好の写真撮影スポット。
インスタ映えすること間違いなしです!

 

また神社ということで、昼間の花見でも神聖で厳かな雰囲気を感じることでしょう。 
広い境内を参拝してパワーとご利益をいただいた後は、参道のだんご屋さんで休憩がオススメです!!

 

佐原さくら祭り期間中は参道に「ぼんぼり」が飾られ、夜間はライトアップが行われます。
さらにこのお祭りは、近隣の佐原公園や十間川でも同時に開催されます。

 

佐原といえば訪れたい観光スポットがもりだくさん!!
様々なシチュエーションの桜を楽しむ春のドライブはいかがでしょうか。

【詳細】

見ごろ時期:3月下旬 ~ 4月上旬
桜まつり:佐原のさくら祭り
ライトアップ:あり
所在地:〒287-0017 千葉県香取市香取1697−1
アクセス
電車J:R佐原駅から車約10分
車:東関東道佐原香取ICから約2分
駐車場:あり

 

スポンサー ドリンク
 

 

さくら広場(幕張)規則正しく並ぶ桜でインスタ映え

f:id:parukun:20180107221330j:plain

設計は建築家・安藤忠雄によるもので、2006年に開園したパナソニック社有地の公園です。

 

幕張新都心のビル街から少し離れたところにありますが、初めて来た人はこんな場所があるとは!ときっと驚くはず。

 

 最近認知度が上がってきましたが、それでも時間帯によっては混み合わず、ゆっくり鑑賞できる穴場なスポットです。

 

満開のさくらが規則正しく園内を整然と並んでいる光景は本当に圧巻で、これぞフォトジェニックというスポットです 。

 

飲食は禁止なため、純粋に桜を楽しむことができます。
また、チューリップなど春を彩るお花たちが花壇に咲きほこり、より写真映えすること間違いなし!


イオンモール幕張新都心・ファミリーモールの向かいに位置しているので、利用しやすいのもおすすめポイントです。
子供連れが多いのも納得です。

【詳細】

見ごろ時期:特別開園3月下旬~4月上旬(予定)
ライトアップ:あり
所在地:〒275-0023 千葉県習志野市芝園1丁目5
アクセス
JR新習志野駅からバス
【海浜幕張駅行】
【イオンモール幕張新都心バスターミナル行】
「さくら広場」にて下車
JR海浜幕張駅からバス
【新習志野駅行】
「さくら広場」にて下車

 

 

佐倉城址公園でガラスに映り込む夜桜屏風

f:id:parukun:20180107221330j:plain

城址は千葉県内で唯一「日本100名城」に選ばれており、園内の桜は歴史民俗博物館の区域を合わせて1100本以上にもなる、佐倉市一の花見の名所です。

 

シーズンには本丸跡の芝生広場で、レジャーシートとお弁当を広げて楽しむたくさんの家族連れで賑わいます。
また、期間中も比較的混雑しないため、ゆっくりとお花見できる穴場的なスポットです。

 

春の陽気の中、公園内を散策しながらお花見を楽しんだ後は、ぜひ夜桜鑑賞も。
歴史民俗博物館のエントランスホールが無料開放され、館内からライトアップされた夜桜を眺め、楽しむことができます。

 

ガラスに映り込んだ桜は屏風絵に見立てて「夜桜屏風」と呼ばれ、その美しさは息をのむほどの絶景です!!
これだけを見に行く価値があるほど、必見のおすすめスポットです!

【詳細】

見ごろ時期:3月下旬~4月中旬
桜まつり:あり
ライトアップ:あり
所在地:〒285-0017 千葉県佐倉市城内町 官有無番地
アクセス
電車:京成電鉄本線京成佐倉駅から約徒歩20分
車:東関東自動車道佐倉IC降りて約20分
駐車場:あり

 

 

いすみ鉄道 桜トンネルとローカル鉄道

f:id:parukun:20180127194959j:plain

ムーミン谷の仲間たちがプリントされた黄色の車体でおなじみの「ムーミン列車」は、鉄道写真の撮影地として非常に有名です。

 

それ以外にも菜の花の景観で知られていますが、桜が見頃になるシーズンはまさに圧巻です!
車窓から桜のトンネルと菜の花が同時に撮影できるシーズンには、鉄道ファン以外にもたくさんの人が訪れ、春の訪れを楽しみます。

 

片道26.8kmの運行中、見所ポイントは随所に!
お花で満開の里山風景の所々でムーミン谷の仲間たちと出会えます。かわいい姿と桜のコラボは、インスタ映えすること間違いなしです!

 

さらに、フリー乗車券を使って途中下車しながら、のんび〜り楽しむのもオススメです。
きっと新しい発見があなたを待っているはずです!

 

乗っても楽しい、沿線を見ても楽しい、ローカル電車でお花見と春の房総を満喫できる旅はいかがでしょうか。

【詳細】

見ごろ時期:3月下旬~4月上旬
おすすめポイント
「城見ヶ丘駅」
所在地:〒298-0204 千葉県夷隅郡大多喜町船子
アクセス:JR外房線で大原駅にて、いすみ鉄道にて城見ヶ丘駅

 

 

福星寺(しだれ桜)教えたくない超穴場

f:id:parukun:20180107221330j:plain

千葉県で鑑賞できる一本桜の中で、最も穴場な場所です。
市の保存樹木に指定されている推定樹齢約370年の一本桜と、その小桜(樹齢は50年)の二本を見ることができます。

 

また由緒ある、縁起のある桜としても非常に有名です。
徳川家康が江戸から鷹狩りに来た際、立ち寄った親寺の金光院のしだれ桜を見て「これは珍しい 」と感動され、お寺の人達は桜の木に手をかけ大事にしたそうです。

 

こちらの木は、この金光院から縁起をかついで株分けしたもの。
日当たりのせいか、2本の開花時期が若干異なるため、長期間、見頃を楽しむことができます。

 

しかもこの絶景を、時間帯によってはほぼ貸し切り状態で堪能できるということもあって、非常に穴場の花見スポットとなっています。

 

歴史を感じながら、貴重な桜を鑑賞してみてはいかがでしょうか。

【詳細】

見ごろ時期:3月中旬から4月上旬
所在地:〒284-0032 千葉県四街道市吉岡898
アクセス
JR四街道駅から千葉内陸バス乗車
【千城台駅行き】福星寺入口下車
モノレール千城台駅から千葉内陸バス乗車
【みそら団地行き】福星寺入口下車

 

www.tabinosiori.com

 

千葉県の桜の名所から超穴場まで10ヶ所にフォーカスして、ご紹介させていただきました。

 

まだまだ、千葉県には桜の花見スポットはいくつもあります。
桜の時期に訪れた際には、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 

きっと、千葉の魅力を感じることが出来ますよ。