【2019年】10連休のGWに神奈川県でカップルデートにおすすめのスポット9選

2019年は元号が変わり新しい時代のスタートです。
新しい天皇が即位される5月は、最大10連休のGWが待っています。

 

今回はカップルでデートに最適なスポットを、神奈川県に絞って探してみました!

 

ぜひ、カップルデートに訪れてみてはいかがでしょうか。

 

 

八景島シーパラダイスで水族館と遊園地デート

 

f:id:parukun:20180812141929j:plain
出典:八景島シーパラダイス

 

神奈川県のデートといえば横浜周辺が有名で人気がありますが、アクティブなデートスポットとして横浜駅から30分程度で行ける八景島シーパラダイスがおすすめです。
水族館と遊園地が一体となった施設で1日中遊べます。

 

遊園地はチケット制なので厳選して楽しめますし、絶叫系や立地を活かしたシーアトラクションなど充実しています。
もちろん一番の見所は水族館です。
1990年設立ですが館内も綺麗で広々としています。

 

屋外スペースのふれあいラグーンではイルカやカワウソなどの海の生き物とふれあえます。
キッズの多いショーでは大人は参加しにくいので嬉しいスペースです。
繁華街とは違ったのびのびとした雰囲気で楽しめます。

 

名称 八景島シーパラダイス
住所 〒236-0006 横浜市金沢区八景島
電話番号 045-788-8888
営業時間 通年 10:00~21:00
アクセス シーサイドライン八景島駅から徒歩
首都高速湾岸線「幸浦」出口約1.5km
高速道路・横浜横須賀道路「並木インターチェンジ」約2km
駐車場あり 1日/1,200円

 

 

日比谷花壇大船フラワーセンターで季節の花を鑑賞しよう

 

f:id:parukun:20180813085434j:plain
出典:日比谷花壇大船フラワーセンター

2018年4月にリニューアルされた日比谷花壇大船フラワーセンターはメディアで取り上げられたこともありSNSでも人気があります。

 

園内には約5700種類もの植物が育てられているのでどの季節でも楽しめます。
シャクヤク、ボタン、サルスベリ、スイレンなど品種も多く圧巻です。

 

公式サイトでは開花情報が、アップされるので見たい花の開花を調べてもいいですね。
立ち入り可能な芝生スペースがあるのでピクニック気分でランチやお昼寝も出来ちゃいます。


またもとが県立施設だったためか入園料が安いのも魅力的です。
季節ごとに訪れたくなるデートスポットです。

 

名称 神奈川県立フラワーセンター大船植物園
住所 〒247-0072 神奈川県鎌倉市岡本1018
電話番号 0467-46-2188
営業時間 3月~10 午前9時~午後5時
11月~2月 午前9時~午後4時
定休日 第二・第四月曜日(祝日の場合は翌日が休園日)
年末年始(12月29日~1月3日)

 

 

恋人の丘の龍恋の鐘で永遠の愛を誓う

 

f:id:parukun:20180815074514j:plain
出典:江の島 鎌倉ナビ

 

人気の観光スポットである江ノ島にデートで行く際には、丘まで登って龍恋の鐘をコースに入れることをおすすめします。

 

近隣地域から長く愛されている恋人の丘の龍恋の鐘は、フェンスにたくさんのカップルの名前入り南京錠がかけられてるのが有名です。
こういった縁結び的要素にはきちんと由来があり、江ノ島に伝わる「天女と五頭龍」の恋物語からきています。

 

さらに丘から広がる一面の展望も素晴らしく、晴れの日には伊豆大島まで望めます。
綺麗な景色と登ってきた達成感と共に、記念に永遠の愛のおまじないをしてみてはいかがでしょうか。

 

名称 恋人の丘 龍恋の鐘
住所 〒251-0036 神奈川県藤沢市江の島2−5
電話番号 0466-24-4141
駐車場 あり 1時間/300円~

 

スポンサー ドリンク
 

 

東芝未来科学館

 

f:id:parukun:20180815095841j:plain出典:東芝未来科学館

 

デートの定番といえば大人のカップルには美術館も人気があります。静かな空間でゆっくりと芸術に触れる時間は素敵ですよね。
変わり種として科学館もおすすめです。

 

4つに分類された展示スペースでは、身近な物事の不思議や科学を学ぶことが出来ます。


フューチャーゾーンでは地熱発電や回生エネルギーなどこれからの技術について。
ヒストリーゾーンでは発売当初の色々な電化製品の展示。


サイエンスゾーンでは実験や実演など自ら体験と大人だからこそ楽しめる内容となっています。
科学館なので近未来的なかっこいい館内も見応えがあります。

 

名称 東芝未来科学館
住所 〒212-0013 神奈川県 川崎市幸区堀川町72−34
スマートコミュニティセンター(ラゾーナ川崎東芝ビル)2F
営業時間 火~金曜日 10:00~17:30
土・日・祝 10:00~18:00
定休日 月曜日(祝日を除く)その他
料金 無料(小学生以下は保護者同伴)
駐車場 なし

 

 

横浜キリンビール工場見学

 

f:id:parukun:20180815161133j:plain
出典:キリンビール 横浜工場

 

お酒が好きなカップルにおすすめなのがキリンビール工場見学です。横浜からのアクセスも良く、昼間から飲めるお酒は格別です。

 

都心部では横浜工場が一番行きやすい立地ですし、なんといっても無料で参加できるのがポイントです。
工場独特の清潔さとキリッとした雰囲気で、子供の頃の社会科見学のような気分を味わえます。

 

こだわりのある製法やおいしさの秘密など、身近な存在であるビールについて詳しくなれる見学が終わったら、お楽しみの試飲タイムとなります。

 

一番搾りや黒生だけでなくソフトドリンクまで充実しているのがさすがです。
ビールの美味しい季節に是非お出かけしてみてくださいね。

 

名称 キリンビール 横浜工場
住所 〒230-8628 神奈川県横浜市鶴見区生麦1丁目17−1
電話番号 問い合わせ、見学予約
045-503-8250 受付時間 10時〜17時
見学スタート時間 10時、11時、12時、13時、14時、15時、16時
定休日 月曜日(祝日の場合は翌日)年末年始、その他
参加費 無料
所要時間 約80分

 

 

江ノ島アイランドスパ

 

f:id:parukun:20180816161808j:plain
出典:江ノ島アイランドスパ

 

男女共にスパや温泉が好きな方は多いかと思いますが、別行動となってしまうためデートにはなかなか取り入れずらいですよね。
そんなカップルにおすすめしたいのが男女共通エリアのあるこちらのスパです。

 

屋内プール、屋外プール、洞窟エリアの3つを水着着用で一緒に利用できるのでとても新鮮なデートになります。
ナイトプールも営業していて屋外プールでは夜景が楽しめます。

 

屋内プールではウォーターパールショーという水と光の幻想的なショーがありアミューズメントもばっちりです。
もちろん夜だけでなく、昼間は富士山と湘南の海を見渡せる絶景が見所です。

 

名称 江の島アイランドスパ
住所 〒251-0036 神奈川県藤沢市江の島2丁目1−6
電話番号 0466-29-0688
営業時間 各施設により異なる
定休日 年2回 メンテナンスの為
駐車場 近隣のコインパーキング利用

 

スポンサー ドリンク
 

 

明月院

 

f:id:parukun:20180817163209j:plain

 

歴史のある古都、鎌倉は都心からのアクセスも良く人気のデートスポットです。
小町通りや鶴岡八幡宮が有名ですが、梅雨の6月に鎌倉に行く際には北鎌倉まで足を伸ばすことをおすすめします。

 

あじさい寺とも呼ばれる明月院は2500株のあじさいを楽しむことが出来ます。
石段の続く参道では一面ブルーのヒメあじさいが迎えてくれます。

 

しかし、あじさいの時期の明月院は混雑がすごいので覚悟が必要です。混雑を避ける場合は花菖蒲もおすすめです。

 

後庭園には3000株とあじさいに劣らない花菖蒲が咲き誇ります。
他にも四季折々の花が観賞できるのでお気に入りの時期を見つけてはいかがでしょうか。

 

名称 明月院
住所 〒247-0062 神奈川県鎌倉市山ノ内189
電話番号 0467-24-3437
拝観:入館時間 6月 8:30~17:00 
その他の月 9:00~16:00
拝観:入館料 大人 500円(高校生以上)
小・中学生300円
※6月、11月本堂後庭園公開:別途500円

 

 

横浜赤レンガ倉庫

 

f:id:parukun:20180823154350j:plain

 

横浜みなとみらい周辺のデートスポットといえば赤レンガ倉庫がおすすめです。


周辺の綺麗な建物や景色の中でも赤レンガは古い歴史もあり別格に感じます。
明治時代に建設され地震後の修復や10年以上の廃止、修復を経て、今では商業施設として生まれ変わり魅力たっぷりです。


イベントにも力を入れていて、ドイツビールを堪能できるオクトーバーフェストやフリューリングスフェストの開催期間は特に賑わいます。

 

昔の面影を残したレトロ館内と、対照的に広々とした外の空気感は散策の休憩に立ち寄るにもぴったりです。

 

名称 横浜 赤レンガ倉庫
住所 〒231-0001 神奈川県横浜市中区新港1-1
電話番号 045-227-2002
営業時間 1号館 10:00~19:00
2号館 11:00~20:00
※イベント、店舗により異なる
駐車場 24時間:年中無休
最初の1時間 500円 以後 250円/30分

 

 

ウェアハウス川崎

 

f:id:parukun:20181110211217j:plain

 

ゲームセンターやビリヤードなどのアミューズメントパークでのデートにおすすめしたいのがウェアハウス川崎です。


ひと癖もふた癖もあるこのお店は、香港の伝説のスラム街、九龍城砦がモチーフとされています。
外観のインパクトは強烈で入るのを躊躇するようなあやしい廃墟のたたずまいです。


外装や内装全て、職人により塗装のみで汚れの再現がなされたり、散らばっているゴミや看板なども空輸で取り寄せる徹底ぶりにはこだわりを感じます。

 

普通のゲームセンターに飽きてしまったら、入るだけでもドキドキするウェアハウスで非日常感を体験してみてください。

 

まとめ

いかがでしょうか。
魅力ある神奈川でカップルで想い出を作って下さいね。